竹下通りのショップ

原宿と言えば竹下通り、流行の最先端と言えば竹下通り。
そうお考えの方もたくさんいるでしょう。
その通り、竹下通りには毎日たくさんの方々が訪れています。

 

休日や夏休み、春休みとなると、たいへんな人。
竹下通りをスムーズに進むことが出来ません。そんなたくさんの人が集まる竹下通りには
たくさんのアパレルショップ、クレープ屋やカフェがたくさん並んでいます。

 

竹下通りの店舗は、8割がアパレルショップ。若者向けの小規模な店舗が多いです。
渋谷や新宿、銀座などと比べると、比較的値段が安い商品が目立ちます。
竹下通りには、修学旅行生や外国人観光客が多いので
そういった方をターゲットにするため、商品の値段が安くなっているのです。

 

派手なお店

原宿には、渋谷や新宿ではあまり見ない派手な方もいっぱい。
その方々をターゲットとした派手なお店もたくさん並んでいます。
普通の方がそのお店に興味があっても、お店の中には派手な方々が
たくさん買い物をしている状態なので、正直入りづらいです。

 

入れ替わりが激しい

「1年前は、ここにあの店舗があったのに今はなくなっている」
そう思う方も少なくないくらい、数年で入れ替わる店舗がたくさん。
常に流行の最先端でいるために、こうした店舗の入れ替えが激しいのです。
それも竹下通りの特徴と言えるでしょう。

 

求人

店舗の入れ替わりが激しいため、常にどこかのお店で求人を募集しています。
銀座のような高級ブティックなどはほとんどないため
竹下通りの店舗で働くには、専門的な知識も必要ありません。
なので、実際働いている方も若い方が多く、アルバイトとして高校生が働いている店舗も多いです。

 

しかし、竹下通りでは常にお客様がいるたくさん。
なので、レジ作業や接客などとても忙しく、休日になると休憩にも入りづらくなります。
その点を考えても、ファッションが好きな方、流行に常に触れていたい方に
竹下通りのアパレルショップで働くのをオススメします。

東京のアパレル・ファッション転職なら



『ファッショーネ』特徴
・販売職はもちろん、専門職(デザイナー、パタンナーなど)の転職支援も。
・1,000人以上を受け持った経験豊富なキャリアコンサルタント。
・コンサルタントは地域ごとに専任です。
・無理に転職を勧めることも、足切りもありません。
・アパレル業界の豊富な職種と求人。独占求人も多数あり。
・登録後は、渋谷ヒカリエにて面談。
(面談を希望されない方は、電話コンサル)


アパレル転職求人サイトはこちら